おまとめローンは連帯保証人は必要?

おまとめローンは連帯保証人が必要?

 

 

おまとめローンになってくると、普通のローンよりも借入額が大きくなってくるので、自分ひとりの名義では借りることが出来なく、連帯保証人を準備しなければいけない…。そんな風に思っている方も多いでしょうが、実は、その心配はありません。銀行系のカードローンや消費者金融系のキャッシングにおいては、連帯保証人を立てなくても借入することが出来るのです。

 

おまとめローンでも連帯保証人不要だから心配ありません!

今少しお話したように、ほとんどのおまとめローンは連帯保証人が不要となっています。これには理由があって、各会社が審査時に保証会社の審査を通しているからです。つまり、自分で保証人を立てなくても、保証が受けられているというわけです。その為、家族の方に保証人をお願いせずとも、自分ひとりの名義で全ての手続きを行うことが出来ます。

 

借入金額に関係なく連帯保証人はいらないの?

連帯保証人がいらないといっても、借入希望金額が大きくなってくると、連帯保証人が必要になってくるのでは…?そんな風に思った方もいるでしょう。でも、それまた心配は不要です。借入希望額の大きさによって変わってくるのは、収入証明書の提示くらいで、その他については全く変わりがありません。ですので、100万円であっても300万円であっても、連帯保証人を立てずにおまとめローンの利用をすることが可能というわけです。

 

審査に落ちた場合、保証人を立てれば審査に通ったりしないの?

万が一、審査に落ちてしまった時ですが、連帯保証人を立てれば審査結果が違ってくるのでは…?このように考える方も多いでしょう。でも、残念なことに、そんな簡単なものではありません。なぜなら、ローン会社そのものに、連帯保証人という仕組みがないからです。よって、連帯保証人を用意して審査に通りやすくするということは出来ないのです。

 

おまとめローンおすすめ

申し込み



申し込み